アロマ、雑貨、フランス、日々のあれこれ...   ☆アロマティック・エスパス 「ローブルー」     


by bleu-aroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

本屋さんに行ったときは、

必ずインテリアや雑貨の本もチェックしています。

今日は、HANAKOが「関西カフェ案内」特集だったのを

見つけて、即買い。

パラパラとページをめくっているうちに

「あ~、私って、本当に古い物好き。。。」

と、今さらながら思ったのでした。

真新しいピカピカな場所や、ゴージャスな場所より、

古びた建物とか、古ぼけた雑貨とかに

妙に惹かれます。

昔に比べると、最近のカフェって

味のある、個性的なお店が

ずいぶん増えてますね~。

いろいろな街のカフェの写真を見ていると

「こんなカフェの奥で、アロマトリートメントがした~い。」

なんて思います。

カフェや雑貨屋さんの横で、ちょこっとアロマ、

って、良い感じです。


そういえば、2~3年前東京に行ったとき、

ふらりと入った雑貨屋さんで、とっても気に入ったお店がありました。

「 Arrivee et Depart 」

大好きな表参道あたりで見つけたのですが、

ああいう雰囲気のお店に入ると、ワクワクします。♪

雑貨を見るだけでも楽しいのに、

あら?奥に何かあるわ。。。

と、近づいて行ったら、

小さな小さな可愛い~アロマのサロンがありました。

でも、全身はここでは無理よね?と(仕切りはカーテンだったので)

メニューを見てみると、やはり全身のマッサージはなくて、

主にリフレクソロジー中心?でされているようでした。

そこは、別に古い雰囲気でもなかったけれど、

木を白くペイントした、ナチュラルなインテリアでした。

雑貨のディスプレーは、古びたヨーロッパのアンティーク風家具に

飾ってあったのですが、あんな家具も欲しい~!

是非また行きたいお店なのです。

インテリアの本とか読んでると、

自分のサロンの夢が、どんどんふくらんでいきます。。。


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)

f0115690_08309.jpg

            今日の、我が家のちゅーりっぷ
[PR]
by bleu-aroma | 2007-03-30 23:58 | 雑貨

痛みを抑える精油

アロマテラピーで、痛みを抑えるとしたら、

鎮痛作用、鎮痙作用、消炎作用などのある精油を

選ぶと良いですね。

引赤作用も、血行を良くして痛みが和らぐかな~。


痛み!と言ったら、

私が、すぐ思いつくのは、筋肉痛や肩凝りなどで、

ローズマリーやマージョラム、ペパーミントなど

すっきり系の香りの精油を使いたくなります。

でも、甘~~い香りの、美肌に効く精油で、

こんな体験をしたことがありました。。。



数年前、病院内でアロマエステの仕事をしていた時の事です。

朝、院内の階段を上がっていて、

ちょっと時間があまりなくて、焦っていたので、

うっかり足がすべって、コケそうになり、

階段に、思いっきり強く打ちつけてしまった事があります。

俗に言う、「ノミ這わず」の部分に。

怪我した時、ノミが這っても飛び上がるほど痛い。。。

なんて言われてますが、

本当に本当に、痛かったです~。


その時、職場にあった精油は、

ラベンダー、ローズウッド、パルマローザ、そしてゼラニウムでした。

一番良さそうなゼラニウムを選んで、スイートアーモンドオイルに

ちょっと濃い目の濃度に希釈して

痛~~~い部分に塗ってみました。

そっと触るだけでも、飛び上がりそうでしたよ、ほんとに。


打撲のあと、見る見るうちに

内出血して、濃い紫色になってしまっていました。

でも、我慢して、

そ~~~っと、そ~~~っと、しつこくアロマオイルを塗っているうちに

ふと、ひざ下を見てみると!

濃い紫色から、ちょっと青アザくらいになってきました。

もちろん、痛みもどんどん和らいでいたのです。

そしてお昼になる頃には、かなり色が消えていました。

びっくりしましたね~~。

ゼラニウムには、血液凝固阻止作用があるのを

覚えていて良かった~!とつくづく思いました。

鎮痛、鎮痙、消炎作用とともに、

血液やリンパの流れを促進してくれる効果もあります。

ベースオイルのスイートアーモンドにも

消炎効果があったはずなので、

それも幸いしたのかもしれません。



その日は、朝から、ず~っと暇で

お昼前に、やっとお客様がボチボチ入り始めたのも

ラッキーでした。

おかげで、ずっとオイルを塗って、撫で続けることができましたから。

痛みがかなり引いたところで、

少しずつ弱め~強めのマッサージに変えていきました。

こんなに素晴らしい効果が出て、

「すごいな~、アロマオイルってやっぱり馬鹿にできないよ~。」

と、とっても嬉しくなりました。

とにかく、ゼラニウム万歳!の1日なのでした。

それまでは、ゼラニウムなんて、

美容面や精神面に働きかける効果だけしか

期待して使ったことがなかったのですが、

ちゃ~~んと本に書いてある通りの効能も、

自分の目で確かめることができました。


自ら体験した、痛~い人体実験?になってしまいましたが、

なんとなく、誇らしいような、ちょっと嬉しい思い出です。




アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
by bleu-aroma | 2007-03-29 23:36 | アロマテラピー

痛みの個人差

人によって、痛みの感知度は様々。。。

痛くても、人前なら我慢してしまう人もいれば、

少しの痛みのようでも、耐えられず騒ぐ人もいます。

私は、マッサージでグイグイ押されるのは嫌いなくせに、

また違った痛みだと、歯をくいしばってでも

耐えてしまうこともあります。


たとえば、スピリチュアル系アロマに

「レインドロップ」という、

一風変わったトリートメント法があります。

これの、いったい何が変わっているか?というと、

精油を、原液でガンガン調味料みたいに

身体に振り掛けてしまうんですね。

ええ、「雨だれ」そのものなんです。


これは、初めて受けたときは、

それはもう、ビックリしました。

原液で振り掛けることは、承知の上で行ったのですが、

そのことよりも、

背中の焼け付くような痛みに、驚いたのです。

ほんとに、歯をくいしばって耐えたんですよ~!!!

そのときは、

「やっぱり原液なんて、無茶だわ。」とか、

「私は肌が弱いのかも?刺激が強すぎる~!」とか

頭の中は、パニックでグルグル。

「2度と、こんなのやらないぞ~~~!」

と、受けたことを後悔したのですが。。。


結局、それからも2回。(合計3回)

それぞれ別の人に、また、やってもらっちゃいました。

コリもせず。(笑)

しかも、トリートメント法まで伝授して頂きました。


初回では、苦しい痛みのあと、

一転して、今度は、ものすごい爽快感が訪れて、

スキップしたくなるくらい、

軽い足取りで、ウキウキと帰って行ったのでした。

不思議でしょう~~~?(笑)

その時のセラピストさんには、

「すっごく我慢強い方なんですね~~~。」

と、言われました。

ほめられたのか、あきれていたのか?

。。。よくわかりませんが。


その痛みというのも、個人差があるらしいです。

それは、その人の心の状態によって。

ちなみに私の場合は、カチカチ山の狸の苦しみは

初回だけで、2回目、3回目は

なんともなかったです。

あまりにも刺激を感じるときは、

セラピストさんにお願いしたら、ベースオイルで

薄めてもらえます。


でも、こんな原液ふりかけなんて、

正統派アロマセラピストには、許せない手法かもしれませんね~。

私も最初、そう思ったのですが、

受けた人たちの感想とか、ネットで調べて読んでいると、

大絶賛される方ばっかりだったので、

「へ~。。。私には、どう思えるんだろう?」と

チャレンジャー気分で行ってみたら、

やっぱり、良かったのです。

なんか、ショック療法のようでもありましたが。(笑)

普段から、なぐられ慣れている人(え???虐待???)と、

小さい時から、一度も親に手を上げられた事もない人

というのも、痛みには違った感覚があるのでしょうね。


痛い思いをして泣いている小さい子に、

「痛いの、痛いの、飛んでいけ~~~!」

と、飛ばしてあげると、

喜んで、笑ってくれたりしますね。



痛みって、きっと子供だけでなく、大人でも

精神的な部分が、切り離せない事もあるものですよね。

ほんとに個人差があるものだと思います。

「大した痛みでもないでしょうが~~。」なんて思わず、

目の前の人が、痛くて、それがつらいと言うなら、

「そうね。つらいのね。」と、同じ目線で

感じてあげられたらいいですね。




アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
by bleu-aroma | 2007-03-28 21:46 | ひとりごと

咲いた咲いた♪

チューリップの花が咲きました。
f0115690_2032591.jpg


毎年植えてますが、今年のは安いやつ(1個50円くらい?)だったので

形がイマイチかも。。。

色も白なんだか、黄色なんだか、はっきりしません。

でも、うれしいですね~。

この花が咲くと、春の訪れを、はっきり感じます。
f0115690_20341313.jpg


下の写真は、去年のチューリップです。。。  ↓
f0115690_20513028.jpg

あれ~?やっぱり、これも値段の安いのだったのかな? (*_*;

去年の今頃は、まだ今の携帯じゃなかったのですが、

画素数が、全然違っていますね。約半分の大きさしかない。。。(>_<)

今の携帯になってから、写真を撮るのが楽しくって

やたらと、何でも写しています。

ブログにも、しっかり役立ってくれてますしね。♪(^o^)♪



アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
by bleu-aroma | 2007-03-27 21:06 | ひとりごと

愛のエネルギー?

まだ、ほんの小さな子供だったころ、

こんな忘れられない思い出があります。

それは、たぶん私が2歳にも満たない時期の事。

父が、3つ違いの兄と私を、

よくお風呂に入れてくれていました。

ある日、

「もう、そろそろ出た方がいいな。。。」

と、独り言を言った父が、お風呂の戸を開けました。

そして、「お~~~~い!」と呼ぶと、

母が、「は~~~い!」と答えて、

ニコニコしながら、バスタオルを両手に広げて

私を迎えにきてくれました。

父が、私をダッコして、母に渡した

その瞬間!

何ともいえない、しあわせな、心地よい空気が

ふんわりと、私の全身を包み込みました。

「何だろう~~?これ???」

と、ドキドキワクワクしながら、

私も、にっこにこの良いお顔をしていたと思います。

父が放出しているエネルギーと、

母が放出しているエネルギーが、ひとつに溶けて、

そっと、私にかぶさったように見えました。


でも、いつでも、というわけにはいかなかったんですけどね。

同じような場面で、父から母の手に渡されても、

何も感じない時もありました。

「あれ??今日は、なんで、あの気持ちのいいのがこないんだろ?」

と、幼い私は、不思議に思いましたが、

それでも、すぐ、何となく理解できました。

気持ちの良いエネルギーが来ないときは

母の笑顔が足りないときでした。(たぶん父も仏頂面。。。)

ちょっと、小さな喧嘩でもしていたのかもしれません。

小さい子供でも、けっこう、こういう空気は読んでいるものです。


アロマのトリートメントをするようになって、

「あ~、あれって、愛のエネルギーだったんだな~。。。」

と思いました。

あの時の、至福感が、いまだに忘れられない私です。

私のアロマのトリートメントでも、

あんな愛のエネルギーを放出して、

相手の方に、トロトロに溶けそうな幸福感を

感じていただけたら嬉しいなぁ~。

まだまだ。。。ですが、これからも精進に励みます!


-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/

アロマテラピーの人気ブログランキングに参加しています。


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
by bleu-aroma | 2007-03-25 23:45 | アロマテラピー

突然の終了

新しい環境で、心機一転がんばろう!と思っていた矢先。

新たな軌道修正が。。。

現在、大手サロンの研修中でしたが、

今回の採用は辞退させて頂くことにしました。

悩んだんですけどね~。

せめて、店舗に1日だけでも立ちたかったけれど。

身体が資本ですから。

こればっかりは、仕方ありません。

研修中、お腹のマッサージや背中を押される時、

妙な違和感があったので、

研修が休みの日に、病院に行ってきました。

お薬もらって飲んだらすぐ治るかな?と

軽く考えていましたが、

そんな感じではなさそうです。

痛みがつらい、とか立っていられないほど苦しいわけでは

ないんですけどね。


身体を気にしながらの研修は

自分もつらいし、

まわりにも迷惑がかかるかもしれない。。。

と思って、辞めることにしました。



私は、「病気になる」ということは

「今のままでは、道が間違っているよ。」とか、

「その考え方は違うよ。よく考え直してごらん。。」

という、見えない存在からのメッセージだと

常々感じています。


そうすることが、(今は)気に入らない~!

と思えても、必ずいずれは何か思い至ることが

あるように思えてならないのです。

今までも、何度かそんな事がありましたし。。。

お彼岸に、こんな事になるのは

ご先祖様の助けかも。。。

なんて母も言ってますし。(=_=;)

だいたい、こんな研修の機会がなければ、

病院に行ってみようかな?とも思いませんでした。

これも、何かのお導きだったのでしょう。

(自宅サロンも、放ったらかし状態だったのがいけなかったのかしら?)


そういうわけで、今はまだ

ちょっと心にポッカリ穴が開いたような淋しさもありますが、

クヨクヨ考え込まず、

気持ちを切り替えて、

次にできることは何か?、

今しなければらならない事は何なのか?

を、頭に置きつつ、

しばらくのんびり過ごそうと思います。


。。。そう強がりを言ってはみても。。。

やっぱり本当は、つらいんですけどね。

まぁ、日が経てば、

そのつらさも、段々薄れていくと思います。


ブログの方が、ずっとサボリ気味でしたが、

また頑張って復活します~。\(-o-)/


-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/

アロマテラピーの人気ブログランキングに参加しています。


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
by bleu-aroma | 2007-03-24 11:12 | ひとりごと

いかなごの香り

関西では、とりわけ明石~神戸~西宮を結ぶラインで

毎年、春を誘う香りが、あちらこちらの家から漂ってきます。

今の時期しか取れない、

「いかなごの釘煮」。
f0115690_1949595.jpg


あったかいご飯に乗せて食べると、おいしいんです。

お酒の好きな方に差し上げると、

お酒の肴になるらしく、ペロっと、あっ!という間に食べてしまった

と喜んでいただけます。

冷凍しておくと、1年でももつので

うちでは、チビチビと、少しずつ少しずつ食べてますが。



3月に入ると、漁が解禁になり

スーパーでは、午前中11時頃から

店頭に1kg単位で、並びます。

それを買ってきて、

こんな大きなお鍋で、グツグツと。。。
f0115690_195118.jpg

甘から~く焚きます。

それぞれの家のお好みの味で、

唐辛子を大目に入れたり、

昔からある飴の「甘露あめ」を入れてみたり、

山椒を入れたり。。。

よそのお宅のお味を、食べ比べてみるのも楽しいです。


今年は、いかなごがあまり取れなかったようです。

例年は、1kg780円~980円あたりで買うのですが、

1kg1500円~1800円と料金も跳ね上がりました。

うちでも毎年5~6kg作る母も、今年は2kgにおさえました。

(買ってくるのは私、作るのは母です。(^^ゞ)


関西でしか採れない魚なので、

毎年、親戚や知人に宅急便で送るのを

みなさん、首を長~くして待ってくれています。

関西では、毎年「いかなごの釘煮」を

知り合いに送る人たちが、たくさんたくさんいます。

「いかなご貯金」をして、数十kgも送る人もいるらしいです。

宅急便や、郵便局でも

この時期は、「いかなごの釘煮」を送りましょう!

と、奨励?しています。


来年は、元通りの金額に戻ってくれるといいのですが。。。



-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/

アロマテラピーの人気ブログランキングに参加しています。


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
by bleu-aroma | 2007-03-20 20:06 | ひとりごと

誕生日♪

最近、忙しくて

毎日ヘロヘロです。

なかなか、ブログのアップも以前のように

毎日はできないのですが、

それでも、暇を見つけては少しずつでも、

何か書いていきたいです。


今日は、私の誕生日でした。

いくつになったのかは、この際、置いといて。(笑)

どんなに忙しくても、

やっぱりケーキは食べておきたい。

お気に入りの、近所のケーキ屋さんに行く

元気すらなかったけれど、

家から徒歩1分の和菓子のお店に、

たしかシュークリームが

あったっけ。。。と、のぞきに行ってみたら

ケーキも、2~3種類置いてありました。

苺のタルトを買ってきました。上に、金粉が乗ってます。

f0115690_18324660.jpg


イチゴの香りが、口いっぱいに広がって。。。

おいしかったです。 ごちそうさまでした。♪


-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/

アロマテラピーの人気ブログランキングに参加しています。


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
by bleu-aroma | 2007-03-17 18:35 | ひとりごと

マッサージの好み

マッサージには、いろいろな種類があって。。。

アロマトリートメントの圧加減も

人それぞれ、好みがあります。

サロンによって、

本当に撫でているだけ???

みたいに、ソフトなソフトな触り方で

その時は、物足りないように思えても、

後から、ジワジワと体があったまって

すっかりリラックスできていることってありますね。

反対に、強めの圧で、

その時は「痛キモチ良い」のに、

翌日から、揉み返しが起こって、

体中、ギクシャクしてしまったり。。。



練習していて、

おもしろいな~。。。と、思うのは

私が物足りないな~と思うトリートメントをする人が

他の人には、

「気持ちよかったです~。」

と、満足してもらっているのを見るとき。

でも、本当に、人の感じ方っていろいろだから。(筋肉のつき方も違うし)


昔、スポーツジムのマッサージルームに

しばらくいた時。

スポーツマッサージや、指圧など

いろいろな手技の人たちと、交換マッサージで

練習していた時も、よくアレコレ不思議に思いました。


アロマで、痛い手技をする人がいて、

でも、お客さまからは、

「痛いけど、気持ち良い~~~!」と

大人気のセラピストさんがいました。

セラピスト通しでは、

「なんでかな~? 痛いのにね~?」

と、不思議でしたが、

同じお客さまたちが、

何度もリピーターで、訪れているのだから

それは、そのお客様方にとっては、必要な痛みなわけで。。。


それにしても、

なかなか、「そこそこ!!!」という場所を

しっかり、好みの圧加減でマッサージしてくれる

自分好みのセラピストさんを探すのは難しいです。


スポーツジムにいた時、師匠に

「お客さんが、気持ちよかった!と言ってくれた言葉は

 すぐに信用するな!」

「実際に、次に来てくれて、初めて、

その人に満足してもらえたんだと思え!」

と、よく言われました。

私も、つい、それほど気持ち良くなくても

終わったあと、

「あ~、気持ちよかった。」

と、なぜだか言ってしまうことが、よくあります。

マッサージしてくれた相手に

気を使ってしまうなんて、変なんですけどね~。(笑)


私のトリートメントを、私はどう感じるんだろう???

あり得ない、絶対無理なことですが、

自分のトリートメントを、自分自身で受けてみたいものです。



-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/

アロマテラピーの人気ブログランキングに参加しています。


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
by bleu-aroma | 2007-03-16 21:50 | ひとりごと
スピリチュアルアロマと聞いて、

みんな、どんなものだと思うのでしょうね?

私自身も、

「目指すはスピリチュアルアロマ!」

なんて、書いてますが、

ひとくちにスピリチュアルアロマと言っても

手法は、さまざまだと思うのです。


私は、ただ興味本位で始めたわけではなく、

実際に、いろいろな体験があって

目には見えない、耳では聞こえないけれど

確かに、そこに存在していると思える何かを

無視してはいけない、と思うようになりました。


人の身体をさわらせていただいて、

自分自身で感じたこと、体験したことを元にして

そのうえで、セミナーなどで学んだ、

目に見えない世界のことを

自分なりに、まとめていって

私だけの?スピリチュアルアロマを

目指していきたいと思っています。

まだまだ、探求はこれからも続きます。

ここで終わり、もうわかったからいい、

という事はないと思っています。


なので、私のスピリチュアルアロマは

お客様と共に、築き上げていくものなのです。

その人、その人で

今まで生きてきて、

身に着けてきたもの、抱え込んできたものは違います。

そういうことを考えないで、

どの人にも、同じように

マニュアル通りにしても、良い結果は生まれてこないと思うのです。

基本的に、アロマの手技は同じような流れですが、

オプションで(目に見えない世界のことは、できるだけ無料にしたいのです)

させていただくヒーリングは、

いつも、まったく同じにはならないと思います。

まぁ、同じようなことはやっているかもしれませんが。

私も自分でやってみて、良さそうなことは

どんどん取り入れて、みなさまにも還元していきたいと思っています。


ただ、間違えて欲しくないな~と思うのは、

私は霊能者ではないし、

それを目指しているのではない、ということです。

ヒーリング以外にも、

リーディングや、チャネリングっぽいこともしますが

目に見えない存在に、まったく依存してしまう気はありません。

何かを感じるときもあれば、何も感じないこともあります。

無理に、何かを感じようとは思っていません。

チャクラや、オーラのクリーニングなどは毎回

そっとさせていただいています。

フラワーエッセンスで、波動を整えることも

忘れず取り入れています。



他人のやり方と比べて、良い悪いは関係なく、

私が、こんな事してあげたいな~?、

こういうのが良いんじゃないかな~?

と、楽しんでさせていただいているので、

自宅アロマでは、どうしても

お友達、知人ばかりになってしまいますね~。

まぁ、そういうサロンがあっても良いんじゃないかな~?

なんて、自己満足ではありますが。

自分のやっていることを、振り返り、振り返り

のんびり、ゆっくり

探求することを、自分のペースで、

これからも続けていきます。。。(*^_^*)


そして、雇われサロンでは

超現実的に、職人さんのように

せっせと、そのお店のやり方で

お仕事をこなしていきます。


メリハリがきいて、

それぞれの仕事の場を楽しめそうです~。♪♪♪





-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/

アロマテラピーの人気ブログランキングに参加しています。


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
by bleu-aroma | 2007-03-11 12:33 | スピリチュアル