アロマ、雑貨、フランス、日々のあれこれ...   ☆アロマティック・エスパス 「ローブルー」     


by bleu-aroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

病室でのアロマ

今回の入院でも、

精油は、しっかり活用しておりました。

前回の入院で、気になったのがトイレ。。。(トイレ付きの部屋でした)

別に匂いがキツイ、というわけでもないのですが

4人部屋で、自分だけでなく他の人たちも使用するものです。

そして、元気な人でなく、みんな基本的に?病人なわけです。

いろいろな薬を飲んだり、点滴したりしています。

そういう薬品の匂いがなんとな~~~く残っているのが気になりました。

私も、アロマテラピストのはしくれ。

職業柄、香りには、超敏感なのです。

そこで、今回はペパーミントの香りのエアーフレッシュナーを

持参して、トイレに行くたびにシュッシュしてました。

しつこく何プッシュも撒き散らすわけではないので、

それほど強い香りでもないし、揮発性があるので

香水みたいな強烈な残りがありません。

他の人たちにも気にならない程度に香るかな~?

なんて思いながら。

自分が入っている間は、ほわ~んと香りで癒されてました。

やっぱり、良い香りがあるのと、

薬品の残りの匂いがあるのとは

気分が、全然違います!

一度出てから、数分後トイレの香りチェックに行ってみましたが、

薬品の匂いが薄れ、ミントの香りもほとんどなく

スッキリした、清潔なトイレ。。。という感じになっていました。。。

自分で勝手に思ってただけかしら?(^o^;



-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/



アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
by bleu-aroma | 2007-09-15 07:45 | アロマテラピー