アロマ、雑貨、フランス、日々のあれこれ...   ☆アロマティック・エスパス 「ローブルー」     


by bleu-aroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

スカボロー・フェア

久々にピアノが弾きたくなって
近所の本屋さんで、楽譜を買ってきました。
前は、もっとたくさん種類があったのに、
楽譜コーナーが激減していてショック。。。

あまり気に入ったのもなかったけれど、来たからには
何か1冊買って帰りたい、と選んだのは映画音楽特集でした。
ま、おそろしいほど昔の曲ばかりなのですが。

その中に入っていた1曲、
「スカボロー・フェア」は、子供の頃ラジオから静かに流れる
この歌を聞いて、とても印象に残り、好きになったものでした。

何度も繰り返されるフレーズの、

「パセリ、セージ、ローズマリー アンド タイム・・・・」

目を閉じて聴いていると、幻想的なイメージが広がって。。。
何かの呪文のように思えました。
どれもキッチンハーブだということは知っていましたが、
もっと深い意味があるのかも、、、と辞典なんかで調べてみたけれど
子供の頃は、何もわからず。
薬草ハーブでもあるので、やっぱり、何かから逃れるための
呪文なのかな~。。。とは感じていました。

サイモン&ガーファンクルが、ベトナム戦争の反戦歌として
唄ったらしいけれど。
それにしても、なんだか不思議な雰囲気の歌だな~
と、ずっと思っていました。

でも、今は便利ですね。
ネットで調べると、いろいろ検索できます。
もう、ピアノそっちのけで、いろいろ調べてしまいました。

かいつまんで説明しますと。。。

英国の16~17世紀から伝わる吟遊詩人たちによる古いバラッドで、
それをサイモン&ガーファンクルが編曲したものだそうです。

スカボロー・フェアというのは、
英国北部のスカボローという町にたった市。
商人たちによる大きな市で、道化師や手品師なども集まって
それはそれは、大きな催し物だったようです。

唄の内容は、男女の問答歌で
お互いに、無理難題を吹っかけあって、
もし、それができたら、そうすれば、あなたはわたしの恋人。。。
と歌ってます。

でも、土台無理な事ばかりなので、
始めからあきらめの溜息が聞こえてきそうな。。。
そんな、ちょっと憂鬱で悲しく思える唄なのですね~。

縫い目なしで、シャツを縫え、とか
枯れた井戸で、洗濯しろ、とか。

なんだか、妖精や魔女が出てくる昔のおとぎ話を
彷彿とさせます。

<ハーブの歴史と神話より>
パセリ。。勝利者に、パセリで編んだ冠を。そして死者を弔う儀式にも。
セージ。。ラテン語の「救う、癒す」という意味から由来。
      英知と長寿を授ける力をもつ。
ローズマリー。。復活の象徴。生きている人には慰めを。死者には平和を。
タイム。。中世、騎士たちの時代には、勇敢さを現す象徴。

サイモン&ガーファンクルの唄では、
隠れた?詩として、「墓石を洗う。。。銀の涙で。。。」とか、
「兵士が、銃をきれいにしている。。。」とか
「将軍が、殺せ!と、兵士に命令する。。。」とか、
メインの詩のあとに、こっそり、ひっそり歌ってます。

で、ず~~~っと、子供の頃から気になっていた謎の文句!
「パセリ、セージ、ローズマリー アンド タイム・・・・」のフレーズですが、
これは、中世のハーブ(薬草)売りが、ハーブを売り歩くときの
決まり文句の口上だったのだそうです。

そして、やはり。。。
精霊や他のものから、身を守るための、
おまじないの言葉、としての解釈もあるそうです。

あ~~~長年の謎が、やっと解けました。
きっかけを作ってくれたピアノの本に感謝、です。

さ、ピアノ、ピアノ。。。

http://www12.plala.or.jp/magicman/java_1.html

-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
# by bleu-aroma | 2008-09-28 11:48 | ひとりごと

香りつきカセットテープ

押入れの掃除をしていたら、こんなものが。。。

むか~しロスで買った、マドンナのカセットテープです。
f0115690_17454232.jpg


これはですね、なんと!香り付きなんですよ。
マドンナのお気に入りの香りとして有名な
「パチュリ」の香り付きです。

何年も経っているのに、
しっかり香りが残っていました。(だいぶ抜けてはいますが。。。)

当時は、パチュリなんて知らなくて。。。
テープを買ってきて、開けた途端、香りが飛び放たれて、
なんて良い香りの香水~~~!!!と、驚きました。

手に取るたびに、うっとりと香りを嗅いだものです。

パチュリは。。。
アロマを始めてから、ずっと苦手な香りだと思っていましたが。。。

今テープの香りを嗅いで見ても、やっぱり
「良い香り~~~」
だと思います。

でも、よ~く香りをかぐと、純粋なパチュリの香りとは
ちょっと違いますね。
あの独特の土臭さがありません。
そして、とにかく、パ~~~っと目が覚めるような
とても華やかな香りなんです。

華やかなんだけど、しつこさはなく、心が明るくなる香り。。。
こんな香水、作ってみたいなぁ。。。
手持ちの精油で、ちょっとチャレンジしてみます。。。



おまけ
エキサイトブログにYou tubeが貼れるようになったんですね~。♪
買ったテープには入っていませんでしたが、同じ頃の曲です。
「ラ・イスラ・ボニータ」↓懐かし~い。。。
パチュリのように情熱の香りがします。(笑)





-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
# by bleu-aroma | 2008-09-16 18:54 | アロマテラピー

音楽で癒される?

前回の日記を読んだ方々から、いろいろと励ましのメールを
頂きました。
心配していただいて、ありがとうございます。
(ブログにコメントして下さった方もありがとうございました)
おかげさまで、少しずつ元気を取り戻しています。

こんな、力のはいっていないブログでも楽しみに
見て下さっている方がいてくださるようなので
気を取り直して、もうすこし続けてみようかな~。。。
と思います。



先日、7月に受講した「インナーチャイルドセミナー」の
無料フォローアップに参加してきました。
久々にお会いできた皆様のセミナー後の様子などを聞けたりして
楽しかったです。

その場所で、前から気になっていたCDを購入しました。
f0115690_2242130.jpg

「聴くだけでメディテーション」なんて、パンフに書いてあります。
朝瀬 蘭さん(男性です)という方の
リラックスと覚醒が、同時に高められる音楽らしいのです。

免疫学関連の著書で有名な安保徹先生も、ご推薦だとか?

CDは、いくつか種類がありましたが、今回私が選んだのは
自然が好きな人のための
「LIVING PLANET」
小川のせせらぎや、鳥のさえずりなどが心地よいです。

そのほかにも、海が好きな人や、不眠症の人のための作品、
それから、宇宙の無限をイメージした作品、など8種類ありました。

しばらく、この音楽でのんびりと癒されてみます。




-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
# by bleu-aroma | 2008-08-23 22:25 | ひとりごと

これからのこと

元気になった!と喜んでいたのですが。。。
7月末の検査で、微妙な変化がありました。

まだまだ、セラピストとしての活動はできないようです。
このブログは、おうちサロンを始めるつもりでスタートさせたのに
このままでは、ブログを続けることも意味がないのかなぁ。。。
なんて、ぼんやり考えています。

私なりのスピリチュアルアロマを目指したかったけれど。。。

一般的な、精油の効能に頼るだけのセラピーでなく
もっと、そのひとのこころが解放できるような、
何かをしてみたかった。
行き詰まりを感じているなら、
香りにプラスして、
タロットや、フラワーエッセンスも使ってみることで、
さらなる、意識の掘り起こしを。
その人自身が、自分で、何か気づきが起こるような、

そういう過程を、側にいて一緒に見守っていける、
そんなセラピストになりたかったんだけど。。。

もう自信がなくなりました。
あ、自信なんて、最初からなかったか。(笑)
ただ、やってみたかった。これだけですね。

うちに、アロマを受けに来てくださる方には
とくに、スピリチュアルアロマ、などという言葉は出していません。
(このブログのことも、あまりお知らせしてません)

興味がありそうな方、この人になら少し言ってみても良いかな~?
と、様子をみては、ごく少数の方に了解を頂いてから
実験台?になっていただいてました。
(そ、そんな怪しいことはしてませんよ~(^o^;)

よく、個人サロンの方が書かれているように、
私も、友達の家に遊びに来るように、気軽に過ごして頂きたかった。
お菓子を作って、一緒にいただいて、いろんなお話をお聞きして、
時間の区切りもしないので、そのまま家のご飯も食べて頂いて
おみやげまでつけてお送りする。。。

これが、いつものパターンです。
元々、アロマトリートメントのお代も安めに設定しているし
全然、儲けなんてありません。

それでも、私は充分満足で、楽しかった。
でも、たぶんこれじゃいけないんでしょうね~。

もちろん、収入として、これだけでは困るので
もう少し元気になったら、よそで何かアルバイトしながら
蓄えのことも考えていかなければ、と思っていましたが、
体力弱ってますし、このままでは本当に難しいですね。

混乱してます。
今は、まだ何も考えられません。

さて、これから、どうやって生きていこうか。。。


-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
# by bleu-aroma | 2008-08-10 12:17 | ひとりごと

涼しげな絵♪

水の中で本を読む女性たち。。。
f0115690_2333084.jpg

こんなポスターをパリの街中で見かけたのは
もう10年も昔の暑~い7月のことでした。(^^ゞ

大好きなフランス人イラストレーター、
ジャン・フィリップ・デロームのものです。

何年前だったかな~?
サッポロビールから、その年の夏限定で
彼のイラスト入りビールが発売されたこともありました。

私もひとつ買って、大事に残しています。
今でもペン立てとして使ってます。
f0115690_23113146.jpg

(余計な文字は、白ペンキで塗りつぶし~(^o^;)


パリのあちこちで、ポスターを見かけたときは嬉しかったです。

20年来のファンなのです。
大阪で展覧会があったときも行きました。
本を買ったらサインしてもらえるんだけど、私は既に買っていて
家に置いたままだったので、ただ彼を見てるだけで残念でしたが。
f0115690_23152115.jpg


神戸のサザビーにも雑貨を見に行ったとき、
店内に大きなポスターが数種類販売されていたこともありましたっけ。。。
何年も前だったし、今はもう買えないんだろうなぁ。。。

パソコンのデスクトップにも、彼のイラストを貼ってます。
f0115690_23183210.jpg

季節ごとに、数枚を入れ替えてます。
ゆる~~~い感じの、センスの良さがたまりません!
涼しそうでしょ?(・v<)

-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
# by bleu-aroma | 2008-07-26 23:29 | フランス

くちなしの香り

7月もあと1週間ほど。
毎日暑いので、早朝の散歩以外は極力外出を
控えています。
散歩中は、草花をながめるのも楽しみです。

梅雨の季節に楽しませてくれた、
大好きなくちなしの花も、もうほとんど枯れかけ。

f0115690_1844410.jpg

6月末に、近所の方からいただいたくちなしを
部屋に飾っていたのですが、
ふと、「なんとかこの香りを梅雨時だけじゃなく、もっと長く
楽しみたい!」と思いました。

そこで作ってみたのが、
「くちなしチンキ」と、「くちなしオイル」
f0115690_18101376.jpg


チンキの方は、無水エタノールに漬けてみました。
ウォッカと、どちらにしようか?迷ったのですが
口にするわけじゃないので、エタノールに。

オイルは、ホホバを使用しました。

ジャムの空き瓶に入れてます。

これで、いつでも大好きなくちなしが楽しめます。(^_^)v
チンキは、あんまり作った意味がなかったようにも
思うのですが。(=_=;)
どうやって使おう・・・ま、いいか。。。



-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
# by bleu-aroma | 2008-07-23 18:26 | 手づくり

金鳥の夏。。。

蚊取り線香を買ってきました。
懐かしいレトロな香り。

今時、都会で(???(+_+))
使ってる人なんているのかな~?と思ってましたが
どこの薬局を見ても、季節柄もありますが、
けっこうドーンと目につく場所に置いてありますね。
って事は、ボチボチ売れてるんでしょうね。

今年の夏は、プチトマトやハーブの管理などで
頻繁に庭に出ているので、すぐ蚊に刺されてしまって。

蚊取り線香を足元に置いて、作業をしていると
少しは大丈夫かな?と。
まぁ、気休めかもしれませんが。(^o^;

入れ物がないので、古くなったボウルにこうやって入れてます。
f0115690_23143849.jpg


庭での作業が終わったら、そのまま玄関に置いて
しばらく煙らせてます。

香りは、上へ上へ登っていくので
夜、寝るときに2階の自室に入ると
部屋中に、線香の香りがくすぶっているのが
ちょっと困り者なんですけどね~。(-o-;)

母には、「貧乏くさい香り!」と嫌がられてます。
昔の時代を思い出して、イヤなんですって。(笑)



-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
# by bleu-aroma | 2008-07-21 23:33 | ひとりごと
毎日暑いですね~。   ┐('~`;)┌
今日は、こんなお飲み物を作ってみました。
自家製「梅シロップ」入りのジュースです。
f0115690_15365198.jpg


今年、氷砂糖に漬けて作った梅シロップ。
これを、昨年から箱買いしているパワースポット!
シャスタで採れるミネラルウォーター!
(^.^)「クリスタル・ガイザー」で
割って、氷を入れて、レモンを浮かして。。。


先日、テレビでおいしい氷の作り方をしていたので
(「ためしてガッテン!」です)
私も真似してみました。
たしかに、いつもの氷よりおいしいようです。

容器に水を入れて、ビニールで包んで、さらにタオルで
おくるみしてから、冷凍庫に入れます。

氷って、急激に冷やすより、ジワジワと時間をかけて冷やすと
見た目もきれいで、おいしいものができるそうですよ。

是非、お試しくださいね。(#^.^#)

冷たい、おいしい梅シロップジュース。
今度、遊びに来てくれる方にもお出ししてみようかな。
ミネラルウォーターの他にも、炭酸水で割ってもおいしそうです。♪

グラスの下に敷いているのは、
パリのコンランショップで買ったクロスです。
グラスは、サザビーのもの。
こういう雑貨も、何を選ぶか考えて写真を撮るのって楽しいです。



-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
# by bleu-aroma | 2008-07-19 16:06 | 手づくり
久しぶりに、アロマトリートメントをしました。

フットバスは、いつもはブクブク泡のたつ電気のバブル式を
使ってましたが、シンプルにこんな形で。
f0115690_18505880.jpg


庭からローズマリーをとってきて、庭をながめながら
のんびり足湯をしていただきました。

おもてなしのスイーツはこれです。↓
f0115690_18525731.jpg

バナナとチョコのパフェを作ってみました。

トッピングには、これまた庭から採ったペパーミントをのせて。
チョコとミントって合いますよね~?

クッキーアイスと、チョコアイスを入れて、ヨーグルトを入れて、
そして、黒酢にバナナを漬けたものを作ってあるのですが
それも入れてみました。

さらに、生クリームを泡立てて、バナナも入れて
バナナ味のホイップまで作っちゃいました~。
自分で言うのも何ですが(笑)
もう~おいしくって、私の方がすごい勢いで
バクバク食べてしまいました。(^^ゞ

夏の暑いときには、特にこういうものが
おいしくいただけますよね。

また作って食べよう。♪

昨日は、タロットやフラワーカードを使って
深層心理を読み解いてみました。

そして、それに合う精油やフラワーエッセンスをチョイスして
トリートメントに使用。

他にも、もっといろいろやってみたかったな~。

アロマのトリートメントもとても楽しくさせて頂けました。
やっぱり、私はトリートメントが好きだな~。。。
と、しみじみと感じました。

昨年病気になってから、早いもので1年半。。。

まだ、おうちサロン再開でアロマのトリートメントは不安なので
全身でなく、背面だけさせてもらいました。

相手の方には、練習と、お礼の意味も込めて。
この方には、本当に本当に一方ならぬお世話になったのです。


昨年は辛かった闘病生活を、いろいろな人たちに支えられて、
なんとか無事に乗り越えることができました。
本当に本当にみなさまには感謝しています。

でも、やっぱり、この方が私にして下さった数々の事は
忘れることができません。
私だったら、人に対してこんなに深い思いやりを持って接することが
できるだろうか?まだまだ無理なんじゃないかなぁ~。。。(v_v;)
ホント頭が下がる思いです。
いつもありがとうございます。
そして今後ともよろしくお願い致します。。。

もっともっと良いセラピストになりたいです。
これからも精進していきます。

もっと体力をつけて、
秋頃には、ボチボチと、おうちサロンが再開できたらいいなぁ~
と思ってます。(まだはっきりわかりませんが。。。(^o^;)

-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
# by bleu-aroma | 2008-07-14 19:22 | アロマテラピー
本屋さんで見かけた雑誌、フィガロジャポンが
南仏特集号でした。♪

大好きなフランス。しかも私の心の故郷南仏
買って帰って、家でパラパラめくっていたら懐かしくって。

本の中に、「サントン人形」のページがありました。
f0115690_16451755.jpg


南仏特産の、土でできた小さなお人形です。
元々は、キリスト生誕のために作られたようですが
その後、いろいろとバリエーションが豊富になり
南仏では、「働くお年寄り」がテーマになったものが有名です。

キリスト生誕のサントン人形は、ニースにホームスティした時
ホストマザーが見せてくれたのを、以前の日記(2006.12.25)
に書いてますので、よろしかったら、そちらの写真↓も見てくださいね。
http://aromableu.exblog.jp/4148098/

南仏の友人フロランスは、私が彼女の家に滞在した時
サントン人形の工房でバイトしてました。

家の中にも、こんな風に彼女の手作り人形が飾ってありましたっけ。。。
f0115690_16515832.jpg

バイト先の工房にも連れて行ってくれて、作成中の工程や
たくさんの作品など、工房内をいろいろと
見学させてもらえたのも良い思い出になりました。

そして、とっても嬉しかったのが
お別れの時、おみやげに渡されたこのサントン人形。
f0115690_16545787.jpg


もちろん彼女の作品です。
うしろ姿は、こんな風~。(笑)
f0115690_16563813.jpg

スカートの柄も、しっかり南仏柄!

素朴な、温かみのあるお人形です。
そして、とっても南仏の香り。。。


-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-*/-


アロマテラピーブログランキング

     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしていただけたら、とってもうれしいです。o(^-^o)
[PR]
# by bleu-aroma | 2008-07-11 17:23 | フランス